するり~な

スッと落ちていくあの感じ

光脱毛は産毛への効果はあまりないそうです

2015年8月31日(月) 01:02

基本的に、光脱毛は産毛への効果はそれほど望めないとされているようです。
脱毛サロンでの光脱毛に使用される特殊な光は反応する色が黒い色なだけに色が薄い毛、つまり産毛には反応しにくいという性質があります。光脱毛を行っている脱毛サロンでは顔脱毛を受ける場合は、技術力のあるところで施術を受けないと後々、肌トラブルなどで後悔しかねません。脱毛をしたいと思う女性の中には、全身脱毛するべき?と迷う方もいます。また、気になる場所のムダ毛だけを脱毛すればいいと思っている人もいるようです。しかし、一部の脱毛をすると他部位の毛が目立って気ががりになります。
なので、最初から全身脱毛をする方が効率が良くお得でしょう。
脱毛サロンとクリニックの相違点で多い意見が、脱毛サロンだと基本的には光脱毛で、クリニックではレーザー脱毛です。光脱毛に比べ、レーザー脱毛の方が、脱毛効果が高いと言われますが、痛さがレーザー脱毛は強く、値段設定が高めでしょう。
また、クリニックだからと言って必ずしも安全ではありません。ニードル脱毛は電気針を毛穴に刺して毛根を壊します。前はこの脱毛方法が主流でしたが、肌への負担が大きく痛みも強かったため、レーザーを使った脱毛がほとんどとなっています。毛根をレーザーで破壊するレーザー脱毛はニードル脱毛と比較すると効果は劣りますが、痛みや肌への負担も小さいといったメリットがあるのです。

アーカイブ

カテゴリー

↑Page Top

Copyright(c)するり~な. All rights reserved.